燻製・料理に関する内容を書いていきます。たまに仕事の話もします。

燻し生活

その他

【まとめ】二日酔いの原因と対策について調べてみた。

更新日:

こんにちはタクレイです。

 

このブログでは僕の趣味でもある燻製をメインにレシピやツールなどを紹介してきましたが、今回はその燻製に関係する「二日酔い」についてまとめたいと思います。

 

このブログに辿りついて下さった方は燻製に何かしら興味がある方だと思いますが、燻製はやっぱりお酒と共に楽しむ方が多いと思います。

 

お酒を楽しむあまり、次の日に二日酔いになってしまって仕事にならない!せっかくの休日が体調不良で無駄にしてしまった!など自身の経験を元に色々調べてみましたので、参考にしてみて下さい。

 

 

いやいや、燻製についてもうちょっと知りたいよって方はこちらへどうぞ。

 

 

 

スポンサードサーチ

そもそも二日酔いって何?

皆さんは二日酔いの経験はありますでしょうか?

もちろんあると思いますw

僕はほぼ毎週金曜日は会社の飲み会や友人とご飯に行ってお酒を飲み、土曜日は大好きな燻製でハイボールを飲んだり、かなりの頻度で土日に二日酔いになってます。

一週間仕込んでおいたベーコンと一緒にウイスキーとか飲むのが最高なんです。

 

 

飲み会の次の日は前日しっかりアルコールを摂取している、しかも飲み会は深夜まで及んでいるの就寝が朝方になったりして、

土曜日の昼間で起きず、しかも起きても頭がガンガンして起き上がれない。。。。。

 

もう二度とお酒を飲むものかと毎回思いますw

 

それでも付き合いだったり、一週間頑張った自分への御褒美で週末にはそんな感情残っていません。

 

僕の周りにもお酒が飲めない、苦手な人がいますが、それはそれで幸せなのかもしれない、と感慨深くなってしまう自分がいますw

 

大好きなお酒は飲みたい、でも次の日に残したくない。

市販のウコンを飲んだりしているし、お酒のちゃんぽんは控えていても二日酔いになる日はなる。

 

これはなんとか回避できないものだろうか?

 

そう思って二日酔いについて色々調べてみました。

二日酔いの原因はアセトアルデヒド

二日酔いはお酒のアルコール分の摂取量が代謝量を越えた時に起こります。

アルコールは体内で分解される時にアセトアルデヒドという物質に変化し、このアセトアルデヒトは更に体外にでるまでに水と二酸化炭素に分解されます。

ダイエットの世界で言う、摂取カロリーが消費カロリーを上回っている状態ですね。

 

そしてこのアセトアルデヒトは有害物質、要は体に良くない物質なので、血液中のアセトアルデヒトの濃度が高くなると頭痛や吐き気を引き起こす、というわけです。

 

ちなみにですが、なんでアルコールを摂取したら、気分が良くなるかというと、脳がマヒするから、だとかドーパミンが分泌されるから、など諸説ありますが、アルコールの時点では摂取する僕たちもそこまで有害物質とは思えないですよね。

 

ただ体内でアセトアルデヒトに分解された途端有害物質になってしまうのです。

お酒は身体に良くない、と言われる一つの理由だと思います。

 

話を戻しますが、このアセトアルデヒトが肝臓で処理されていない状態だと二日酔いになってしまいます。

なので、逆を言えばしっかりとアセトアルデヒトはが肝臓で処理される量であれば二日酔いは起こりにくいと言えます。

 

僕の週末を参考にまとめて行きましょう。

 

金曜日の夜に会社の飲み会でアルコール摂取(ハイボール5,6杯、焼酎水割り3杯)…アルコール摂取により、気分が良くなり後輩に説教。

金曜日就寝…就寝中にアルコールを分解するも血液中にアセトアルデヒトが水分と二酸化炭素に分解されず、有害物質として体内に残る。

土曜日朝…体内にアセトアルデヒトが残っているので頭痛・吐き気を伴う二日酔いが起きる。

 

こんな感じですかね。

 

二日酔いの予防は?

理屈がわかったところで、こんな単純な話を毎週しているなんて愚の骨頂ですよね。

 

僕も「昨日あんなに飲んだのに、今日は二日酔いになってない!ラッキー!」みたいな日もありますが、明確にこれをやったら二日酔いになりにくいって方法はわかっていませんでした。

ウコンは飲む前に飲んだらいいのか?飲んだ後がいいのか?ちゃんぽんしなかったらなりにくいのか?等、自分の身体のことですが、わかっていなかったのです。

 

 

余談ですが、僕の周りは日本酒を飲むと必ず二日酔いになる、という人が多いです。

逆に僕は日本酒を飲んでもそこまで二日酔いにはなりません。ただワインを飲むと結構早めに良いが来ます。

燻製はスモークチーズとワインみたいなイメージがありますが、基本的にワインよりもウイスキー派ですね。後はブランデーとか。

体質、で片付けられるのかどうかは、また別の機会に調べてみたいと思います。

 

空腹時はアルコールの摂取を控える

すきっ腹でのアルコール摂取は二日酔いを引き起こしやすくなります。

その理屈は簡単です。胃や腸からアルコールが吸収しやすくなり、処理しないといけないアルコール量、つまり満腹時に比べ分解しないといけないアセトアルデヒトが増えるからです。

胃や腸内にアルコール以外の吸収しないといけないものがある状態と、アルコール以外に吸収するものがない状態だとどちらが酔いが周りやすいかイメージできますよね?

なので、予防法の一つとしてまずは空腹時にアルコール摂取は控えましょう。

お酒を飲む場合は少し、食事をしてからお酒を飲むのが良いかもしれませんね。

 

ちなみにですが、先日の飲み会で「とりあえずビール!」じゃなくてまずはウーロン茶一杯飲んである程度食事をしてからお酒を飲み始めると少し酔いが回るのが遅かったです。

 

アルコールの吸収を抑えるのは脂肪

空腹時にアルコール摂取をするとアルコールの吸収量が増え、二日酔いになりやすいのは理解して頂けたと思います。

じゃあ何でもいいからお酒を飲む前に食べればいいの?と言われればそうではありません。

 

アルコールの吸収を減らすのは「脂肪」です。

脂肪はそもそも体内に吸収されるのが遅く、脂肪と同時にアルコールを摂取することによってアルコールの摂取も遅くするという感じです。

脂肪と言われると皆さんどんな食べ物を連想しますか?

 

脂肪を多く含む食材

肉類 牛肉

豚肉

ベーコン

サラミ

ウインナー

フォアグラ

 

魚介類  

あんこう

まぐろ

いわし

さんま

 

野菜 アボガド
乳製品 卵黄

生クリーム

 

クリームチーズ
プロセスチーズ
バター
アイスクリーム

調味料 マヨネーズ

フレンチドレッシング

オリーブオイル

 

 

ピンと来た方いらっしゃいますか?

 

 

そうなんです。

 

 

燻製で使う食材ばっかりなんです!

これはもう「燻製は二日酔いになりにくい料理」と言っても過言ではないですねw

 

 

なので、脂肪が多く含まれる食事で満腹にした上でお酒を飲むと二日酔いになりにくい、と言えます。

 

お酒を飲みながらも飲んだ後にしっかり水分を取る

二日酔いに良く効く薬は水分と言われています。

 

お酒を飲んでいる時も帰宅して寝る前にも水分を取ることで二日酔いになりにくくなります。

 

飲んでいる途中であれば、脂肪の時と同様に、アルコールの吸収を遅くしてくれます。

二日酔いの時は脳が脱水症状を起こしている状態ですので、水分を取ることによってそれを避けてくれます。

 

さすがに飲み会でお冷を片手に焼酎を飲む、というのは難しいかもしれませんが、飲んだ後にお茶やスポーツドリンクを飲んでから寝るっていうのが全然難しくないですねよね。

 

僕も最近は寝る前に必ず水を一杯飲むようにしてます。

 

我が家はウォーターサーバーも最近定額制のものに変更したので、二日酔い対策だけでなく健康のためにもガンガン水分を取るようにしてます。

定額制だとお使いのウォーターサーバーの料金がお安くなります。

市販の栄養ドリンクを飲む。

皆さんも最近CMで多いウコンの力などを飲まれる方もいらっしゃるかと思います。

市販の栄養ドリンクは様々ですが、効果が違うものもあるので、良く理解してから飲むのが最適です。

 

ウコンの力

ウコンの力は「ビサクロン」「クルクミン」「ビタミンB群」を含んだエキスです。

そもそもウコンがなんで二日酔いに効くの!?って話なんですが、ウコンは肝臓の働きやアルコールの分解を促進してくれる作用があります。

そのウコンのエキスをギュッと凝縮した飲み物なので、そりゃ二日酔いに効くわ、って話ですね。

 

関係ない話ですが、昔僕の実家では、乾燥ウコンを食べる習慣がありました。

それがすごい美味しくなくて、ウコンって効くと鳥肌が立っていた時期がありましたねw

 

最近ではこのウコンの力のおかげでいつも助かっているのでそのトラウマはなくなりましたが。

 

どちらにせよ飲み会のお供にウコンの力は必須ですよね。

ヘパリーゼ

いつも思ってたんですが、僕の友人にウコンの力じゃなく二日酔い対策にヘパリーゼを飲む友人がいるんですが、それって二日酔い対策になるのかな?って疑ってたんですよ。

肝臓の働きを良くしても二日酔い関係ないだろwっと思ってたんですが、ちゃんと調べると肝臓からの吸収が大事ってことが分かったんで、今度友人に謝ろうと思いますw

どっちが二日酔いに効くか?でケンカしたこともあるので(お酒って怖いですね、今書きながら恥ずかしいです)。

 

 

前述の通り、肝臓の働きを良くしてくれるので、アセトアルデヒトが体内に残らないように分解を働きかけてくれます。

ウコンの力と並ぶ人気のドリンクですよね。

コンビニでも良く売られているので、手に取ったことがある人は多いかと思います。

 

まとめ

どうでしょうか?なんとなく以上のことをしっかりやれば次の飲み会や、普段の晩酌で二日酔いにならなそうじゃありませんか?

 

飲む前にしっかり栄養ドリンクを飲んで、ある程度を食事を取った後にお酒を飲み、寝る前にしっかりと水分を取る。

 

これだけです。

 

でもこれをやれば絶対に二日酔いにならないということではありません。

僕は裏技として別のサプリを飲んでいます。

タクレイ愛用のエカスについてはこちら

ただし、二日酔いに絶対はありません。

 

最終的に二日酔いになるかどうかはやっぱり飲んだ量によります。

次の日も考えながら、でもしっかりお酒を飲める賢い大人になりたいですね。

 

それではまた!

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で燻し生活をフォローしよう!







オススメ記事はこちら

1

  こんにちは、タクレイです。     今回は、普段行っているバーベキューを一味違う楽しみ方として燻製を取り入れてみませんか?という主旨の元、燻製をバーベキューメニューに ...

2

こんにちは、タクレイです。   今回は燻製した食材がどれぐらい持つのか、その原理と、美味しく食べられる期間を長くするためのテクニックをまとめてみました。 燻製はそもそも保存食を作るための調理 ...

3

こんにちは、タクレイです。 本日はまさか我が家に来るわけがないと思っていた、「マンションにおける隣人からの苦情」についてお話してみたいと思います。   結論ですが、我が家に苦情が来たのでそち ...

4

こんにちは、タクレイです。 マンションにお住まいの方で燻製を始めたいと思っていて燻製は煙が出るからうちではできないなぁと諦めていませんか? 実は燻製もやり方、道具次第ではマンションでも全く煙を出さずに ...

5

こんにちはタクレイです。 今回は僕もそうなのですが賃貸マンションに住んでいる人が燻製をするときに少しだけ気を付けるだけでマンション住人に迷惑をかけない方法をお教えします。 燻製は楽しいですが、おとなり ...

-その他

Copyright© 燻し生活 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.